近藤洋介 ストックストラドル
近藤洋介 ストックストラドル

株式投資に対しての新しい考え方を提唱する企業があります。

代表の近藤洋介氏は建築作業員というインターネットや株取引からは縁遠い職歴ですが、
インターネットビジネスで独立を試み、わずか3年で年収3000万円以上もの企業を経営する経営者となった人物です。
その経営手腕は経営の常識を破るものとされ、一部の投資家や経営者からは異端児と称されることもありますが、
知識や常識にとらわれず物事を的確に分析する手法が多くの人の共感を得ている実績があります。
近藤洋介氏が提唱する株式取引や先物取引の手法は海外のブックメーカーや
ストックストラドルといった商材を元にしているという面もありますが、
柔軟な発想の元に現代の株式を冷静に判断し投資を行うという考えかたは
これまでの株式投資の考え方にはなかったものです。

更に近藤洋介氏の手法は高い確率で投資利益を得ることができる、
リスクを極限まで抑えた手堅い投資です。

リスクの高いものもありますが、あくまでも一つの手法として理解することで
その効果を十分に咀嚼して実践することができるでしょう。
顧客の状況に合わせて、無理のない投資を近藤洋介氏は勧めています。

近藤洋介氏の提唱する投資の方式は一般的な投資の定石とされるものとは大きく異なり、
極限までリスクを抑えた堅実な投資の方法です。

投資というだけで誤解されることが多いですが、
近藤洋介氏の提案しているストックストラドルは極めて堅実で実績もある、
実践する価値のある方法です。